21日に、鎌倉投信・新井和宏さんをお招きして、
鬼丸さんとの対談形式で「平和と資本主義の未来は”個人”がつくる」を開催いたしました。

おかげさまでご好評をいただき、仙台や大阪など、遠方からもお越しださったり、
さっそくFacebookやブログなどで感想をシェアしてくださったり、
また「最高でした!」と感想を送っていただいたり、とてもうれしく思っております。

ありがとうございます。

今回のテーマである「平和×資本主義」

これまでの通説だと、相容れないふたつのように感じられるかもしれません。

しかし、鬼丸さんは平和への道を進める中で、
経済活動、資本主義と区別していたら平和が実現しないこと、
そして、新井さんもまた、資本主義が変容し、
いろんな資本主義が台頭してきている時代であるという思い。

だからこそ、これまでとは違った、平和をつくる資本主義を、
私たちが見出し、行動を起こしていけたらいいな、と思っています。

それがこの「平和と資本主義の未来は”個人”がつくる」
全3回の講演会の思いです。

そして、今回大学生も数人参加してくれていたのですが、
いただいた感想の中でも、

「貢献というと自分とのギャップが生まれていて
世界がよくならないのは、つい、政府が…企業が…と
あたかも外部要因のせいのように思っていたけれど
それを構成するひとりひとりによって変えることができるんだ
ということが分かった」

という旨を伝えてくれたことが
とても嬉しく、心に残りました。

新井さんも、鬼丸さんも、振り返って
「ほんとうにいい場だった」とおっしゃっていました。

それはご参加くださったお一人お一人のおかげです。
ありがとうございます。

鬼丸さんがよく、平和への道の中でも大切なのは「対話」だと言います。

一方方向の、ひとりの講師がしゃべるだけの講演も
もちろん学びはたくさんですが、

前にいる二人の講師が、なんだか雑談しているような雰囲気で、
互いの発言に刺激を受け合って、今まさにこの瞬間に、
そしてこの場で伝えたいということが生まれる、

だからこそ、今、二人が大切に思っている旬な話を聞ける。

さらに、参加者からの質問によって、さらに刺激されて、、、、

そんな場、循環が、もっとも学びが深い最高の場だと
私は思っています。

そして、まさに先日の講演会がそうだったと感じました。

他に印象的だったのは、
二人の話を聞いて、本筋テーマの他に、
自分の仕事のアイデアが溢れたり、
インスピレーションが湧いた、という方も多かったのも
とても嬉しかったです!

新井さん、鬼丸さんだけではなく、
ご参加者みなさまとの「対話」の時間、

たった1回では足りない!と思ったので
今回3回シリーズにしております。

もちろん、第1回にご参加いただいてなくとも
単発でもご理解いただける内容になります。

もしかしたら、すでにお申込みをしてくださっているかもしれませんが、
興味があるけれど、まだ申し込んでいない、、という方がいらっしゃれば、
以下からお申込みいただけます。
↓ ↓ ↓
http://onimaruarai3.peatix.com/
(コンビニ・カード払い可)

次回は、
世界を変える近道は「企業の社会化とNPOの企業化」
をテーマに掲げておりますが、、、

第1回にご参加いただいた方はお分かりいただけると思うのですが、
二人にとって、テーマはほんの足がかりに過ぎません。笑

打ち合わせでも
「面白い話になったら、テーマを無視していいよね!」
というようなことを、
堂々とおっしゃっていました。笑

そこから刺激を受け、今一番大切に思っている
旬の話題を、その時々でお話くださいますので、
どうぞ、ご期待ください。

また、今回、新井さんのご厚意で、新著
『幸せな人は「お金」と「働く」を知っている』の売上代金を、
全額!テラ・ルネッサンスへ寄付してくださるとおっしゃっていただき、
たくさんの方にご購入いただきました。

新井さんにも感謝申し上げるとともに、
ご購入いただいたみなさまへも感謝申し上げます!

なおご参加いただいたチケット代金は
テラ・ルネッサンスの活動に役立てられます。

ありがとうございます!

森本菜都美

この記事の投稿者

森本 菜都美
森本 菜都美マインドフルネスNLP®コーチ/プロデューサー
自分の中にある精神性を高め、気づき、そして人生を創造するサポートをしています。平和な世界を創造するお手伝いをします。

米国NLP協会認定マスタープラクティショナー、チームフロー認定コーチ、CTI応用コース修了、クリーン・ランゲージ/クリーンシフトコース修了